[WR-02G]くまモントラクター 復活!

壊れたステアリングサーボを修理し、ハイトルクサーボセイバーを組み込んだ状態でテスト。庭のダートを走り回りました。

息子君(7歳)が軽快にドライブしてますが、順調に走ってます。2パックほど走り回りましたが、ひとまずサーボは無事。ハイトルクサーボセイバーがどの程度の効果をもたらしているかは不明ですが、組み立てた段階で、とりあえずキット付属のサーボセイバーとは比較にならないな、という印象ではありました。しっかりした板バネが3枚入っていて、ショックをうまい具合に吸収するようになっています。

庭は砂利がひどく、取っても取っても出てきます。ほじくり返しては篩にかけ、砂利だけ取り除く、という作業をひたすら繰り返してようやくダートっぽい状態に。ビッグフットならまずまず楽しめる状態になってきましたが、バギーだとやはりまだ大きな石が多すぎる印象です。地道に整地していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です