【DF-03】ダークインパクト フロントアッパーアーム破損

雪上走行のあと、足回りをバラしてドライブシャフトやベアリングの掃除、注油作業をしていたのですが、フロント左側のアッパーアームがひん曲がっていました。

今日の雪上走行では特にぶつけたりしていないので、おそらくてづかサーキットでフェンスにぶつかったりしたせいでしょう。これを機にターンバックルシャフトにしようかなと考えています。

OP.940/タミヤ/DF-03 ハードターンバックルシャフトセット

このあたり。これがちょうどDF-03用のセットのようですね。ノーマル(上の写真のもの)は外さないと長さの調整ができないので、ターンバックルになっていたほうが便利なのは間違いないんですよね。

モーター周りも

今回、雪上走行で足回りにぎっしり雪が詰まったので、前後サスペンション全バラの上、モーターも降ろしました。

モーターはまだまだ大丈夫ですが、トルクチューンモーターは事実上使い捨てみたいなものなので、何個か買ってストックしておいても良いかもしれません。

タミヤ(TAMIYA)/OP-1358/RS-540 トルクチューンモーター

ダークインパクト(ホワイトバージョン)には標準でこのモーターがついてましたが、このモーターは普通のRS540より軽くチューンされているという触れ込みで、価格も千円程度、燃費が非常に良く、寿命も長いといういいことづくめのモーターです。オフロード系のマシンでガンガン遊ぶには最適のような気がしますね。ひたすら走らせてヘタったら交換する、という使い方です。あまりエコじゃないですが。

ダークインパクトはブラシレス化しても良いような気がしますが、ウィリー系やビッグフット、クロウラーなんかではトルクチューン使い捨て型のほうが良いかもしれません。近々息子もウィリーマシンでRCデビューしそうなので、トルクチューンモーターも2~3個ストックしておこうかと思います。

ピニオンギヤ

ちなみに、現在このダークインパクトではキットについていた26Tのピニオンギヤを使っています。

OP.922/タミヤ/05ピニオンギヤ(23T/25T)

OP.923/タミヤ/05ピニオンギヤ(27T/29T)

この辺を買っておくとセッティングの幅が広がりそうですね。
個人的には多分ローギヤードな方向に行くのだろうなという気がしてます。

雪上走行はローギヤードでトルクを上げた方が面白そうな気がしますが、逆にハイギヤードにして低速トルクが弱ったほうが滑らないかもしれません。滑った方が面白いという話もありますが。

まったくレース志向ではないため、トルク重視型のセッティングになりがちです。トップスピードでかっとびたいという気持ちも無くはないんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です